街に住む、自由気ままな猫くんを紹介しているブログです

ポチット、応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

無料ソフト
ダウンロード (VECTOR)
AimClip
切り取り -> 縮小 -> 保存までの
操作を最短操作で完了します。
ホームページを見る
AimClip
無料猫小説
読んでみる (パブー)
暇つぶしに最適
陽気な猫の物語
100%テキスト小説です
Episode 1 : 始まり編
Episode 2 : 別れ編
Episode 3 : 仲間編
第一話を見る : 第二話を見る : 第三話を見る

●第四話(最終話)

 
オイラは猫くんの言葉を待っていた・・・


陽が昇らない夜は無いにゃ



「いつか円安が終わって、再び円高になる時が来るって事かい?」



鳴かぬなら、鳴くまで待とう、ホトトギスにゃ



「家康だね、じっと待つって事かい?」



男は黙って、じっと待つにゃ



「クールポコだね!」



餅でもついてろにゃ



「お餅か…来年になれば流れは変わるのかな?」



ぺったん、ぺったん、餅をつくにゃ



お餅か…つきたてのお餅…オイラは子供の頃を思い出した。


「つきたてのお餅って美味しいんだよ、猫くん知ってるかい?」



それにゃ!そして、つきたての餅をオラの所に持ってくるにゃ



「あっ、それは出来ないよ」



どうしてにゃ?オラ食べたいにゃ



「猫くんがお餅を食べたら喉につかえて危険なんだ」



残念だにゃ、当てが外れたにゃ



相談に乗る振りをして、さりげなくエサを要求するとは、抜け目ない猫くん。


「猫くん、意外とあざといね」



オラ、あざといにゃ!


あれ? オイラは何の相談に来たんだっけ?

猫くんの笑顔が、オイラの相談事を何処かに吹き飛ばしてしまったようだ。

まぁいいか、どうせ大した相談事でもなかったはずだ。





応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十九番第59番

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://catoftown.blog.fc2.com/tb.php/131-5667acd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック