街に住む、自由気ままな猫くんを紹介しているブログです

ポチット、応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

無料ソフト
ダウンロード (VECTOR)
AimClip
切り取り -> 縮小 -> 保存までの
操作を最短操作で完了します。
ホームページを見る
AimClip
無料猫小説
読んでみる (パブー)
暇つぶしに最適
陽気な猫の物語
100%テキスト小説です
Episode 1 : 始まり編
Episode 2 : 別れ編
Episode 3 : 仲間編
第一話を見る

●第二話(全3話)


悲しみに暮れる猫くんと出会ったオイラ。


悲しい訳を教えておくれよ、猫くんの悲みを一緒に共にしたいんだ



お前さんは野球は好きかにゃ? 小さい頃に遊んだ程度、好きでも嫌いでもないよ



ヒイキの球団はどこにゃ? プロ野球の事だね? 特に決まった球団は無いんだ



オラのヒイキの球団は何処だと思うにゃ?



「う~ん、猫くんは食いしんぼうそうだから、日本ハムかな?」




何言ってるにゃ、オラのこの縦ジマのユニフォームがヒントにゃ


”縦ジマ模様”じゃなく、縦ジマのユニフォームって言っちゃった・・・

猫くん、よほど熱狂的なファンなのだろう。

縦ジマと言えば、オイラだってピンとくる球団はある。



「阪神タイガースだね」



ビンゴにゃ



「そう言えば、日本シリーズ残念だったね」


(それが悲しみの理由だったようだ)


しばらく立ち直れそうにないにゃ 出だしはよかったんだけどね・・・



お前さん、 悲しみを共に…って言ってくれたにゃ?



「オイラに何かできる事はあるかい?」



六甲おろし、一緒に歌ってくれにゃ


阪神タイガースの応援歌、六甲おろし。

応援時や勝利した時に歌うものだと思うけど、まぁいいか。


「よし、一緒に六甲おろしを歌って、その悲しみを吹き飛ばそう」


次回、街の猫くんブログで、六甲おろしの歌声が轟くか???
 



(アンチ阪神ファンの方、誠に申し訳御座いません)



応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十四番第54番

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://catoftown.blog.fc2.com/tb.php/126-46adf47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック