街に住む、自由気ままな猫くんを紹介しているブログです

ポチット、応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

無料ソフト
ダウンロード (VECTOR)
AimClip
切り取り -> 縮小 -> 保存までの
操作を最短操作で完了します。
ホームページを見る
AimClip
無料猫小説
読んでみる (パブー)
暇つぶしに最適
陽気な猫の物語
100%テキスト小説です
Episode 1 : 始まり編
Episode 2 : 別れ編
Episode 3 : 仲間編
出陣1を見る : 出陣2を見る


猫くんが行方不明と言う通報を受け、

オイラことシマ男はデカ長と共に現場へ急行した。

その途中、

デカ長 「今日はシマ男が対応してくれ」

シマ男 「ガッテン承知です」

早速、現場に到着


通報をしてくれたのは君かい? そうだにゃ



状況を詳しく説明してくれないかい? うん、弟が居なくなっちゃたんだ。



それは大変だ、弟さん、何か変わった様子は無かったかい? いつもと同じさ、一緒に遊んでる途中でいなくなったんだ。



どんな遊びをしてたんだい? かくれんぼにゃ



オイラの聞き間違えかな?今、かくれんぼって言ったかい? そうだにゃ、どこ探しても見つからないから一緒に探して欲しいにゃ



弟さんは行方不明では無く、隠れてるって事でいいかな? 弟は雲隠れのプロにゃんだ、だからいつも見つからなくて。



それで、にゃんこ警備隊を呼んだのかい? ダメかにゃ?



心配しなくても大丈夫、きっとご飯の時間までには現れるさ オラ、探すの疲れちゃたにゃ。



もしかしたら、後ろに弟さんが居るかもしれないよ エッ!



(逆側だけど)



そんなに心配する事は無いって、ではこれにて、にゃんこ警備隊はおいとまするよ


その帰り道。


シマ男  「しかしデカ長、こんな事でいちいち呼ばれてたら、体がいくつあっても足りませんね」

デカ長  「ばかやろ~ぃ!、街の猫くんの意見を真摯に聞き、誠実に対応する。
     それがにゃんこ警備隊の使命よ、
     愚痴をこぼす暇があったら見回りに行って来い!」


シマ男   「デカ長、心に沁み渡るお言葉、ありがとうございます」


にゃんこ警備隊、それは街の猫くんの暮らしを守る警備隊だった。




応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第三十七番第37番

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://catoftown.blog.fc2.com/tb.php/109-13b6cf67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック