街に住む、自由気ままな猫くんを紹介しているブログです

ポチット、応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

無料ソフト
ダウンロード (VECTOR)
AimClip
切り取り -> 縮小 -> 保存までの
操作を最短操作で完了します。
ホームページを見る
AimClip
無料猫小説
読んでみる (パブー)
暇つぶしに最適
陽気な猫の物語
100%テキスト小説です
Episode 1 : 始まり編
Episode 2 : 別れ編
Episode 3 : 仲間編


街の猫くんに悲しい出来事などあっては断じてならない。


未だ猫くんの説得に当たっていたシマ男。


”こんな時、デカ長が居てくれたらな・・・”


改めてデカ長の存在の大きさを認識したシマ男だったが、


デカ長は今バカンス中、


ここはシマ男が何とかしなければならないのだった。



オラの・・・この衝動は誰にも止められないナリ 「冷静になろう」



はやまる事を許しておくれナリ 「猫くん、深呼吸をしよう」



オラは・・・ 「こっちに帰ってくるんだっ!」



唄うだ~! 「え~っ!?唄なの?」



♪~



きっと君は来ない~♪



一人きりのクリスマスイブ~♪ 「はやすぎ~」


街の飾りはクリスマスへ一直線、


しかし、もうその歌を歌うのかい、


あまりにも、


あまりにもはやまった、街の猫くんだった。



応援のポチット、お願いナリ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


はやまろうとしている猫くんへの説得は上手くいくのだろうか?



「猫くん、こっちに戻って来ておくれ」



オラの勝手ナリ 「足を踏み外したら一大事だ」



百も承知でここに来たナリ 「話をしよう、猫くん」



もはや必要無いナリ 「ダメだぞ猫くん」



オラは・・・ 「ダメだからな・・・」



オラはもう・・・ 「絶対にダメだ」



やけのやんぱちナリ!


"やけのやんぱち”

懐かしい言葉の響きに感心している場合では無いシマ男だった。


猫くんを説得しなければ!


次週、結末編、街の猫くんブログ初、とっても悲しい結末を迎えます。。。


応援のポチット、お願いナリ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村


にゃんこハロウィンもこれといった事件も無く無事終わり、

にゃんこ事務所でコーヒーを淹れ、

ほっと一息ついていたにゃんこ警備隊のシマ男。

そこに不穏な通報が入った。

”はやまろうとしている猫くんがいる”

デカ長はバカンス中、オイラが猫くんを説得しなければ!

早速現場へ向かったシマ男



'どんより'  (早速嫌な予感・・・)



'オラはもうダメなり'  (どう声を掛けよう?こんな時は明るく声を掛けるのが重要だとデカ長が言っていた事を思い出した)



'オラの気分はズンドコなり' 猫くん、いい天気だね!



止めても無駄なり 「いきなりそうきたかい」




誰もオラを止められないナリ  (説得の余地はあるのだろうか? )



オラの悲しみなど分からないナリ 「その悲しみを共有しよう」



なんの解決にもならないナリ 「そんなことは無いって、警備隊は猫くんの見方だ」



一人にしてくれナリ 「猫くん、そっちは危険だ!」



次週、説得編へと続くのだった。


応援のポチット、お願いナリ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村