街に住む、自由気ままな猫くんを紹介しているブログです

ポチット、応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

無料ソフト
ダウンロード (VECTOR)
AimClip
切り取り -> 縮小 -> 保存までの
操作を最短操作で完了します。
ホームページを見る
AimClip
無料猫小説
読んでみる (パブー)
暇つぶしに最適
陽気な猫の物語
100%テキスト小説です
Episode 1 : 始まり編
Episode 2 : 別れ編
Episode 3 : 仲間編

●第一話(全二話)



猫くんが、倒れていた



力尽き、行き倒れた猫くん


ここで、力尽きてしまったのか・・・


街に出て、猫くんの写真を撮り始めた時から覚悟はしていたんだ。


いつの日か、この様な光景を目の当りにする時が来るだろうと。


・・・


悲しみの知らせとは、予告も無しに突如としてやって来るもの、


正に今がそう、


せめて、心の準備をする時間が欲しかった・・・


歩みを少し、前へ進めた。



mc-141130c.jpg


オイラは”街の猫くん”ブログの作者として何が出来るだろう?


猫くんを抱きかかえ、人目に付かない安らかな眠りに就ける場所へ埋葬し、お線香をたく。


よし、そうしよう。


そう心に決め、猫くんの元へ歩みを進めたオイラだった・・・




次回へと続くのだった・・・






応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第六十六番第66番

スポンサーサイト


ここ最近、巷の話題と言えば猫転送装置(ほんとかよ)


オイラは猫転送装置について、街の猫くんの意見を聞きに出かけていた。



「ねぇ猫くん、猫転送装置って知ってるかい?」 あたりまえにゃ!



どうして丸の中に入ってしまうんだい? にゃんこの習性だにゃ



「へぇ~そうなんだ」 見たいかにゃ?



「見れるのかい?」



元祖、猫転送装置、見せてやるにゃ



ほいっ、とな



ほりゃ、元祖、猫転送装置にゃ 「なるほど!」



こうしてると、安心するにゃ



猫くんの気持ち、なんとなく分る気がしたブログの作者だった。





応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第六十五番第65番

第一話を見る

●第二話(最終話)



作蔵、銀二は、まったり部を立ち上げたいと言っているが・・・



まったり部、認めてくれにゃ 「前代未聞の部活を作ろうってのかい?」



僕らは、にゃんこの特技を極めたいにゃ 「そこまで言うなら、まったり感をにゃんこ先生に見せてくれぃ」



まったり・・・



すごくまったり…



ものすご~く、まったり・・・



あまりのまったり感に、時の流れが止まったかと思った・・・



にゃんこ先生、まったり部、認めてくれにゃ 「よし、分った」



まったり部、認定


こうして、にゃんこ学園まったり部が発足したのだった。





応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第六十四番第64番

にゃんこ学園 修学旅行編を見る -> 第一話 : 第二話 : 第三話 : 第四話 : 第五話

●第一話(全二話)



今日も楽しい授業が終わり、にゃんこ先生は帰路についていた。



おっと!あれはにゃんこ学園の生徒かい?



どうやら作蔵と銀二のようだ



「よう、お前ら二人は帰宅部かい?」



にゃんこ先生何言ってるにゃ にゃんこ学園に部活は無いにゃ



「そうだったな、なんなら部活でも立ち上げるかい?」



興味ないにゃ 「おいおい、貴重な青春時代をまったり過ごす気かい?」



そうにゃ!”まったり部”がいいにゃ♪ 「ハモりやがったな、そんな部活は認めねぇぜぃ」



まったりお休みにゃ 「お前らは、ゆとり世代かい?」



作蔵、銀二と、立ち上げる部活について、せめぎ合いが続くのだった。


次回に続く。




応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第六十三番第63番


ふぁ~



気持ちいいにゃ~



極楽にゃ~



余は極楽にゃ~



体の芯まで暖まるにゃ~



ぽっかぽかにゃ~



い・ い・湯だな♪~ はははん♪~ 湯気が~天井から♪~



一度でいいから見てみたい、温泉でくつろぐ街の猫くん。



お猿さんはあるんだけど。





応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第六十二番第62番




このポーズの猫くんをモデルに絵を描いたオイラ



さて、結果は、



にゃんこ日和にゃ♪
作 : ブログの作者 



オイラの渾身の力作!気に入ってくれたかな?



猫くん、一言感想を…



猫くんに無視されるオイラ。

この状況を、どう考えるべきか?

1.あまりの不甲斐ない出来に、猫くん愛想をつかした。

2.素晴らしい出来栄えに、猫くん言葉を失った。




1番に決まってるにゃ 聞くまでもなかったな



どうやらオイラの絵心の劣化スピードは、留まる事を知らないようだった。
 





応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第六十一番第61番



オイラは小学生の頃、写生大会で金賞を貰った事があった。
(ちょっと自慢)

それから、うん十年、体力の衰え、脳の退化と共にオイラの絵心はどう退化したのか?

もとい、山あり谷ありの道を歩んできたオイラの絵心はどう進化したのだろう。

早速モデルの猫くんに登場をお願いした。


やあ、今日は宜しくね♪ よろしくにゃ



ポーズはこんな感じかにゃ? ずいぶん控え目だね、前に出てきておくれよ



これでどうにゃ? バッチグーだ、オイラを見つめてくれるかい



ほいっ、とな 流石モデルの猫くん、見事なポーズだ



可愛く描いてくれにゃ まかせとけぃ!



こうして、写生大会のゴングが鳴ったのだった。


果たして、次回更新までに絵が完成するのだろうか?




応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第六十番第60番

第一話を見る : 第二話を見る : 第三話を見る

●第四話(最終話)

 
オイラは猫くんの言葉を待っていた・・・


陽が昇らない夜は無いにゃ



「いつか円安が終わって、再び円高になる時が来るって事かい?」



鳴かぬなら、鳴くまで待とう、ホトトギスにゃ



「家康だね、じっと待つって事かい?」



男は黙って、じっと待つにゃ



「クールポコだね!」



餅でもついてろにゃ



「お餅か…来年になれば流れは変わるのかな?」



ぺったん、ぺったん、餅をつくにゃ



お餅か…つきたてのお餅…オイラは子供の頃を思い出した。


「つきたてのお餅って美味しいんだよ、猫くん知ってるかい?」



それにゃ!そして、つきたての餅をオラの所に持ってくるにゃ



「あっ、それは出来ないよ」



どうしてにゃ?オラ食べたいにゃ



「猫くんがお餅を食べたら喉につかえて危険なんだ」



残念だにゃ、当てが外れたにゃ



相談に乗る振りをして、さりげなくエサを要求するとは、抜け目ない猫くん。


「猫くん、意外とあざといね」



オラ、あざといにゃ!


あれ? オイラは何の相談に来たんだっけ?

猫くんの笑顔が、オイラの相談事を何処かに吹き飛ばしてしまったようだ。

まぁいいか、どうせ大した相談事でもなかったはずだ。





応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十九番第59番

第一話を見る : 第二話を見る

●第三話 (全4話)

 
猫くんに、もう少し知恵を出してもらいたかったオイラ。


「他にいい案はないかな?」


難しい相談だにゃ



「うん、オイラもそう思う」



オラのキャパを超えてるにゃ



「気楽に考えておくれよ」



頭が痛くなってきたにゃ



「オイラのせいだね、ごめんよ」



頭を冷やすにゃ



散歩するにゃ



「気分転換は大事だね!」



再び考え中…にゃ



 ・・・



閃いたにゃ



「教えておくれ、猫くん」



オラとお前さんが騒いだ所で、どうにもならないにゃ…



「確かにそうだけど…」


オイラはその後に続くであろう、猫くんの言葉を待つ事にした。


次回は最終回。




応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十八番第58番

第一話を見る

●第二話 (全4話)

 
不甲斐ないオイラに、激おこぷんぷん丸の猫くん。


「ごめんよ、でもね、円安になるとある現象が起きるんだ」


言ってみるにゃ



「うん、モノの値段が上がるから生活に支障をきたしてしまうんだ」



オラには関係の無い事にゃ



「そう言わんといて」



そんな相談、興味無いにゃ



「猫くんの生活にも、影響あるかもしれないんだよ」



聞き捨てならないにゃ、説明するにゃ



「最近、貰えるエサの量に変わりはないかい?」



最近、微妙に減っている気がするにゃ



「そうでしょ猫くん、相談に乗ってくれるかい?」



お腹いっぱい食べられなくなるにゃ



「何かいい案はないかな?」



死活問題だにゃ



「どうしたらいいかな?」



閃いたにゃ!



「オイラに教えておくれ」



ダイエットするにゃ


「・・・」


そんな、定番の答えなんて欲しくないし、納得など出来るはずも無い。


もう少し粘る事にしよう。




応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十七番第57番

第一回の相談室の記事はこちらから  第一話 :  第二話

●第一話(全4話)


無性に、あの猫くんに会いたくなったオイラ。

適当に見繕った相談を小脇に抱え、扉のドアをノックした。

”トントン”

扉の奥から声がする。

「只今、お取込み中でゴワス」

キャラが変わった!

構わず、扉のドアを開け中に入る・・・


失礼します。 やぁ!お前さんか、お久しぶりにゃ


キャラが戻った!


ご無沙汰しております。 で、何の用にゃ?



またまた猫くんに相談を持ってきたんだ。 また下らない相談をするにゃか?



一応、真剣なつもりなんだ。 言ってみるにゃ



最近、円安でオイラは大変困ってるんだ。 よくもまぁ、そんな相談をオラにぶつけてくるにゃ~



「猫くんなりの意見が聞ければ、それでいいんだ」



そもそも”円安”って何だにゃ?



「円安の意味を知らないのかい?」



教えてくれにゃ



「実はオイラも詳しく知らないんだよ、
 猫くんにこっそり教えてもらおうと思ってたんだけど・・・」




オラが知る訳ないにゃ! 一体なんやねん!


猫くんが怒るのも、当然と言えば当然だった・・・


次回へと続くのだった。

 



応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十六番第56番

第一話を見る : 第二話を見る

●第三話(最終話)


六甲おろしを歌って、悲しみを吹き飛ばしたいと言う猫くん。


「六甲おろし、一緒に歌おうか!」



その前に頼みがあるにゃ



「何だい?」



仲間を沢山呼んで、大合唱がしたいにゃ



「猫くんの気持ちは分る・・・でもね、ここは関東圏なんだ」



難しいにゃか?



「阪神タイガースのお膝元なら沢山集まるんだろうけど」



やっぱり難しいにゃか・・・



オラ、肩身が狭いにゃ



「オイラが仲間だって、さあ、一緒に”六甲おろし”歌おうよ」



かたじけないにゃ



歌いだそうとしたその時。


「あっ! 猫くんちょっと待っておくれ」


「オイラ、大事な事を忘れてた」



何だにゃ?



「オイラ、六甲おろしの歌詞、知らなかったんだ・・・」



ダメだこりゃ


猫くんから、痛恨のダメ出し、


”ダメだこりゃ” を頂いたオイラだった。




(阪神ファンの方、誠に申し訳御座いませんでした)



応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十五番第55番

第一話を見る

●第二話(全3話)


悲しみに暮れる猫くんと出会ったオイラ。


悲しい訳を教えておくれよ、猫くんの悲みを一緒に共にしたいんだ



お前さんは野球は好きかにゃ? 小さい頃に遊んだ程度、好きでも嫌いでもないよ



ヒイキの球団はどこにゃ? プロ野球の事だね? 特に決まった球団は無いんだ



オラのヒイキの球団は何処だと思うにゃ?



「う~ん、猫くんは食いしんぼうそうだから、日本ハムかな?」




何言ってるにゃ、オラのこの縦ジマのユニフォームがヒントにゃ


”縦ジマ模様”じゃなく、縦ジマのユニフォームって言っちゃった・・・

猫くん、よほど熱狂的なファンなのだろう。

縦ジマと言えば、オイラだってピンとくる球団はある。



「阪神タイガースだね」



ビンゴにゃ



「そう言えば、日本シリーズ残念だったね」


(それが悲しみの理由だったようだ)


しばらく立ち直れそうにないにゃ 出だしはよかったんだけどね・・・



お前さん、 悲しみを共に…って言ってくれたにゃ?



「オイラに何かできる事はあるかい?」



六甲おろし、一緒に歌ってくれにゃ


阪神タイガースの応援歌、六甲おろし。

応援時や勝利した時に歌うものだと思うけど、まぁいいか。


「よし、一緒に六甲おろしを歌って、その悲しみを吹き飛ばそう」


次回、街の猫くんブログで、六甲おろしの歌声が轟くか???
 



(アンチ阪神ファンの方、誠に申し訳御座いません)



応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十四番第54番

●第一話(全3話)


夢の中で、猫の神様がオイラにこう言うんだ。

”悲しみに暮れる猫くんを、なぐさめてくれと”

オイラは夢に出てきた場所へと向かった。



あの猫くんだな


オイラは努めて明るく声をかけた。

「猫くん、こんにちは!」


(猫くん無言)


聞こえなかったかな?

「やぁ猫くん、こんにちは!」


やはり、悲しみに暮れているようだった



少し近づいてみる。



(猫くん無言)



ゆっくりと腰を落とし、様子を伺う。



(猫くん無言)



(気付いたかな)



オラ、悲しいだ 一体どうしたんだい?



お前さんは悲しくないにゃか?


猫くんは、何が悲しいと言うのだろう?

「猫くん、その悲しみを一緒に分かち合わないかい?」

「オイラに話しておくれよ」



第ニ話へ続きます。




応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十三番第53番

第一話を見る第二話を見る第三話を見る第四話を見る

●第5話(最終話)


作蔵は、まだ来ていなかった・・・



作蔵を置いて行くにゃか? 来ねぇものは連れてかねぇぜぃ



よ~し、出発するぜぃ 谷根千にゃ




猫の聖地、谷根千へ向けて歩き出したその時だった。




にゃんこ先生! 作蔵っ!そこに居やがったか



出発かにゃ? 今から谷根千だ、行くのか?



行くにゃ そんな所で何してたんだ?



にゃんこ先生の話は長いからここで寝てたにゃ お前まで同じ事を言いやがって、考え直すぜぃ



しかし作蔵、相変わらず、名前の割には可愛い顔じゃねぇか



猫はみんな可愛いにゃ♪ 確かにな



ところでにゃんこ先生!注意事項はあるにゃか? おっと!早速きたかい



よし、お前らよく聞けぃ、俺らは猫だぜぃ、そんなもの・・・


「ある訳ねぇ」


「全員集合だ、出発するぜぃ!」


「お前ら! にゃんこ先生に着いて来い!」




にゃ~ぁ♪



にゃんこ学園、それは自由奔放な学園だった。




応援のポチット、押して頂けると
とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
 高幡不動 山内八十八ヶ所巡礼 第五十二番第52番