街に住む、自由気ままな猫くんを紹介しているブログです

ポチット、応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

無料ソフト
ダウンロード (VECTOR)
AimClip
切り取り -> 縮小 -> 保存までの
操作を最短操作で完了します。
ホームページを見る
AimClip
無料猫小説
読んでみる (パブー)
暇つぶしに最適
陽気な猫の物語
100%テキスト小説です
Episode 1 : 始まり編
Episode 2 : 別れ編
Episode 3 : 仲間編

オイラは息子の猫二郎を探していた。

今日で夏休みも終わり。

今年も宿題を忘れ、先生に叱られて帰って来るなんて許さねぇ。

あんな所に居やがった



当然宿題終わってるだろうな



あたりまえだい



どうして父さんの目を見て答えない



ほっといてくれよ



父さんに宿題見せてみぃ



息子を信用できないのかよ



遊びまくって失敗したにゃ



言い訳を考えるにゃ



去年は風邪をひいて寝込んでた嘘が見事にバレたにゃ



母さんが風邪をひいて看病してた事にするにゃ



うまくいくかにゃ


夏休みの終わり、


それは、遊びまくった子供にとって一瞬憂鬱になる時期だった。

 

注) オイラの事ではありません。(念のため) 



ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
前話を覗いてみる → 第一話 : 第ニ話 : 第三話 : 第四話 : 第五話


親方の座を狙うかと思われた、新顔の猫くんだったが・・・


一発接触か



が、そうはならなかった。



 親方、あはようございやす


異常ありやせん


引き続き見張りを続けやす


任せて下せぇ


右異常なし


左異常なし


いつもと変わらない穏やかな朝です


ご苦労さん

結論。

親方は、親方だった。

(終)


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
前話を覗いてみる → 第一話 : 第ニ話 : 第三話 : 第四話


親方に叱られたオイラ、一体何が悪かったのだろう。


「親方、あっしの何がいけなかったんで?」



お前さんは猫ブログの作者、違うか


猫ブログ全体を盛り上げようって気概がねぇのかい


本の増刷が猫ブログの盛り上がりに繋がる、違うか


本屋に積んである猫ブログ本、全て買い漁って来い


男気を見せてみぃ


と言って、オイラはポケットから財布を取り出し、

財布の中身を親方に確認してもらうと、

急に親方の態度が変わった。



今の話は聞かなかった事にしてくれ


お前さんの出来る範囲で全力を尽くせって事よ


まぁ、頑張ってくれや


おう、俺はいつでもここに居るぜぃ


親方は去って行った。

そして、親方の向かった先に待ち構えていたのは・・・



親方を倒し、親方の座に君臨しようとする猫くん??だった。



親方の座を狙う猫くん


親方はこの挑戦状を受けて立つのか?


明日は、衝撃の最終回


親方の条件その4 : 弟子のふところ事情を、汲み取ってくれる。


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
前話を覗いてみる → 第一話 : 第ニ話 : 第三話


昨日の最後の画像から、
秋ちゅうのはなぁ~



秋と言えば、なんっすか?




読書の秋よ


本を読んでるかい


小説を好んで読んでやす


写真集は見ねぇのかい


お前さんは猫ブログをやっているんだろう


人気の猫ブログの本を見ねぇのかい


その本を見ねぇのかい


ばかやろ~~ぅ


「えっ!!!」

親方の大声が響き渡った。

あっしの何がいけなかったのだろう・・・???


さらに明日へと続くのだった・・・


親方の条件その3 : 時には弟子を、厳しく叱る。


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
前話を覗いてみる → 第一話 : 第ニ話


親方に、盆踊り本番での踊りをお願いしたオイラだったが・・・


来年はぜひ表舞台での参加



何度も言わせるんじゃあねぇ


分りやした


わかってくれりゃあ、それでいいんでぃ


来年の話なんてしてると、鬼に笑われるぜい



と言って、親方は歩き出した・・・



盆が終われば秋は直ぐそこよ


秋ちゅうのはなぁ~


秋ちゅうのはなぁ~

秋と言えば? 秋と言えばなんっすか親方っ~!!


教えて下せぇ~~


さらに明日へと続く・・・


本日、コメント閉じてます。


親方の条件その2 : さりげない話題で、弟子を考えさせる。


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
前話を覗いてみる → 第一話


親方との再会を果たしたオイラ、報告する事があったのだった。


盆踊り、大盛況との報告が届いてやす


よかったじゃねぇか


親方の振付指導のおかげです


俺は何もやっちゃいねぇよ



謙遜する親方。



親方の18番月が出た


特に踊りながら歌ったら最高だ


通算10万回は踊ったかもしれねぇ


思い出すように、しみじみと言葉にする親方。


オイラは咄嗟に、ある願い事を親方にしていた。


来年はぜひ本番でおねげぇしやす


俺ら猫はしょせん裏方よ、参加はしねぇ


さすが親方! オイラは涙が出そうになった。

親方が、火の中に飛び込めと言えば、あっしは迷わず飛び込むだろう。

明日へと続く・・・


親方の条件その1 : 時には裏方に徹し、弟子を持ち上げる。


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

オイラは盆踊り師匠こと、親方を探していた。

(こちらから、親方の盆踊りを見ることが出来ます。)
季節を先取る、街の猫くん


一言、お礼を言う為に。


おや?



も、もしかして!



お、親方っ?


親方、あっしです


覚えてませんか?


盆踊りの振付の教えを乞うた


おう、あん時のお前さんかい


ご無沙汰しておりやす


照れるじゃねぇか


あっしにとっては親方です


今日は何の用でぃ

へい、・・・

オイラは盆踊り師匠こと親方との、感動の再会を果たしたのだった。

明日へと続く・・・



ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村


mc-140824a.jpg



mc-140824b.jpg

間に合ってます、か・・・

この台詞、今のシーンでの直訳は”お断りします”

流石お家の猫くん、台詞が粋だ。


お家には、遊び道具が一杯あるのだろう。


本日、コメント閉じています。

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

街の猫くんが張り込みをしているらしいとの情報を得て、

オイラは助っ人として、その場所に直行した。

物陰にたたずむ猫くん



間違いなく張り込みをしているようだ。



鋭い視線の猫くん



猫くんに挨拶する。



ご苦労様です



再び張り込みに集中する猫くん。



張り込みとは、退屈との戦い



そして、



張り込みとは、睡魔との戦いでもある



たまらず、オイラは声を掛けた。



黙ってろい、新米刑事さんよ



再び沈黙の時間が流れる・・・



沈黙

いい加減、飽きてきた・・・

撤収しようとしたその時だった。



猫くんが「ホシが現れたぜぃ!」と言って渾身のダッシュ。



向かったその先は・・・なんて事は無かった。



mc-140823h.jpg


エサのおこぼれを頂戴する魂胆の猫くんだったようだけど、

猫くんには全く興味の無い方だったらしく、エサを貰えなかった模様。



mc-140823i.jpg

しかしこの後、ご婦人様御一行の後ろをテクテク歩き、

アイドルと化して可愛がられている猫くんを目撃するのだった。


猫くんは、刑事からアイドルに変身していたのだった。


流石!街の猫くん

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
昨日の第一話はこちらからご覧になれます。

昨日の最後の場面から、
お前さんはどうするつもりじゃ

「うん、オイラの聞いた話によると、天使の猫くんに出会えると、

 どんな望みでも一つだけ叶えてくれると言うんだ、

 今日はそのお願いをしようと思って、地図を頼りに此処まで来たんだよ」

もう決まっているのか?


「うん、もちろん決まっているよ、

  ねぇ猫くん、もしかして天使の猫くんを知っているのかい?」


興味本位で聞いているだけじゃ


「そうか、ここじゃなかったのかな・・・」

オイラが立ち去ろうとすると、


まぁ待つのじゃ



「うん、そうらしいんだ」



世界征服の悪巧みでも叶えてくれるのか?



「うーん、、どんな願いでもって言うのだから、きっとそうかもしれないね」



どんな悪巧みを企んでいるのじゃ?


「オイラは悪巧みなんて興味がないよ。

 オイラにはある大切な願い事があるんだ、

 それを今日、天使の猫くんにお願いしようと此処に来たんだ」


 願いの唱え方、知っているのじゃろうな?



「勿論! 知っているさ」



天使の猫は、このワラじゃ。



えっ!!!



叶えて上げようぞ

願いの唱え方、それは神社でお祈りをする動作と全く同じ、

ただ一つ違うのは、願いを叶えてくれるのが目に見えない神様では無く、

今、目の前に居る猫くんと言う事。

オイラは天使の猫くんの元へと近づき、願いを唱えた。



えっ! オイラが何をお願いしたかって? それは・・・・・・秘密じゃ!



ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

オイラは地図が書かれたメモ用紙を片手に街を歩いていた。

(確かこの辺りのはずだけど・・・)

なんでも地図に書かれた場所で、天使の猫くんに出会えると、

どんな望みでも一つだけ叶えてくれる。

そんな嘘の様な話をオイラは耳にし、この地を訪れたのだった。

あの猫くんに聞いてみよう


お尋ねしたいことがあるんだけど



「ここら辺に、天使の猫くんが居ると聞いたんだけど・・・」



知らんね~



「地図で示された場所はここら辺のはずなんだけど・・・」



その地図を何処で手に入れたのじゃ



「オイラの知り合いに書いてもらったんだよ」



知り合いとは何者じゃ?



「猫つながりの知り合いなんだ」



どの位猫好きなのじゃ?



「うん、オイラは猫好きが高じて、楽しい街の猫くんを日々ブログで紹介しているんだよ」



楽しい猫を紹介しているのか?



「そうだよ」



何故じゃ?



「何故って、、楽しい事が嫌いな人なんていると思うかい?」



そうじゃな


お前さんはどうするつもりじゃ

どうやらこの猫くん、何かを知っているようだぞ・・・

果たして、天使の猫くんは、舞い降りるのだろうか???


明日へ続くのだった・・・

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
細い路地のその先に 2014-08-20 (水)

細い路地のその先に何者かが居た。

わんちゃんか?



その何者かが、オイラに気付いてのっそり近づいて来た。



ワンコじゃないよ



にゃんこだよ

やっぱり猫くんだったけど、一瞬ワンちゃんかと思った。

以上、終わり・・・

手抜きブログなので、コメントは閉じています。済みません。


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

昨日に引き続き、早くも第二回目。

小さな公園で猫くんが佇んでいた。

おっ!猫くんだ

まだ警戒指数はゼロ

少し後ずさりして警戒



腰を屈めてゆっくり近づくと、



この距離が猫くんの許容範囲らしい



オイラが身動きしないで、じっとしていると、



猫くんも警戒を解いた模様



オイラのちょっとした動きで、



猫くん再び警戒



のっそり近づくと、



猫くん逃げの体勢



さらにのっそり近づくと、



再び距離をとる猫くん

この距離が猫くんの許容範囲らしい


猫くん、これ以上距離を詰める事を許してはくれませんでした。


今度、猫のお面を被って近づいてみようかな?

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

これまでの街の猫くんブログは、人馴れした猫くんが主に登場していましたが、

近づけた猫くん以上に、逃げられた猫くんのが多いのが実際の所。

そこで今日は逃げられた猫くんの中から写真に収めた猫くんを紹介。

猫くんがくつろいでいます



少し近づいてみると。



少し警戒したような



さらに近づいてみる。



警戒しだした様子


多分近づけないな・・・

ここであっさり撮るのを諦めて引き返す時もあれば、

意地悪して近づいてしまう時もあって、この日は後者を選択。

さらに近づいてみる。


逃げの体勢



ビックリしたような表情も、何故か可愛い猫くん。

さらに近づく。



バイクの後ろに身を隠す猫くん



意地悪してさらに近づいてみる。



駐輪場の脇の通路に飛び出す



そして、オイラが右足を一歩踏み出した途端・・・



追手が来たぞー


風の速さで逃げ去って行きました。


済みません、今日コメント閉じています。

 

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

熱帯夜に涼しくなりたい時は、怪談話。

天井裏からひょっこり稲川○二氏が現れたら、さぞかし涼しくなるだろうな・・・


果たして街の猫くんは、怖がりなのだろうか?

猫くんを発見


早速声を掛けてみる。


お化け屋敷に一人で入れるかい?


オラは怖いものなど何も無いにゃ


お化けなど居る訳ないにゃ


もし稲川○二氏が現れたら?


欠伸が出るにゃ~


出るなら出て来いにゃ~



と、この時、猫くんの上空から音が・・・



ひぃ~~


今猫くんびっくりした


稲川○二は反則だにゃ

街の猫くんも、稲川○二氏は怖いらしい・・・


 
ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

盆休みに入り、街中は心なしか閑散。

街の猫くんも暇を持て余している様子だった。

オラ暇だ


同じく。


欠伸が出るにゃ


上に同じく。


ふわぁ~

ふぅ~


「”ふわぁ~” オイラもつられて欠伸が出ちゃったよ。」


あ~、暇だ。


「猫くん、何して遊ぼうか?」


一発芸やってみぃ


「う~ん、何をしようかな・・・」


「よし決まった!」


”もしも、猫ひろしが本物の猫だったら”


「じゃあいくよ猫くん」


グー

いつものパターンだった・・・


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

昨日からの続きになります。 → 本編を見る。

街の猫くんとの遊び方 のおまけの絵です。

mc-140815a.jpg

ペットで猫を飼われている方は、当たり前の光景かもしれないけど、

猫くんの写真を撮り始めた頃は、一瞬おや?と思うこの光景。


mc-140815b.jpg

と、突っ込みを入れたくなっていたオイラ。

最近は慣れたけど。


手抜きブログの時は申し訳ないので、コメント欄を閉じるようにします。


ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
昨日からの続きになります。 → 昨日の続きを見る。


旅に出たと思われた猫くんだったが・・・

トコトコ

バタン、ぺろぺろ

ぺろぺろ

ふぅ~

おや? あん時のお前さんじゃねぇかい?


へい、ごぶさたしておりやす。
( てか、オイラ、ほとんど動いてないっす・・・ )


何だいお前さん、水臭ぇなぁ~

一声かけてくれってんだい


いえ、猫くんが急いでいる様子だったんで、ついつい言いそびれちまったんで。


こっちに来て一杯やらねぇか


では、お言葉に甘えて。


今夜は俺の奢りでい

かたじけねぇ。

街の猫くんと遊ぶ時は、猫くんのペースに合わせると、全てがうまく回るのだった。


明日はおまけの画像

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

オイラは街道沿いの宿場町を歩いていた・・・

と、前方から視線を感じる。

mc-140813a.jpg


へい、あっしは町から町へ旅する流れ者でございやす。


mc-140813b.jpg

mc-140813c.jpg

mc-140813d.jpg

mc-140813e.jpg

mc-140813f.jpg


いえ、あっしもすぐ旅だちやす。


mc-140813g.jpg


ありがとうごぜえやす。


mc-140813h.jpg


猫クンは一体何処へと向かうのだろうか?


明日へと続く・・・

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
横断歩道の真ん中で 2014-08-12 (火)


横断歩道の真ん中で、くつろいでいる猫くんに声を掛けた。


mc-140812a.jpg


mc-140812b.jpg

うん、わかった。オイラが身代わりになってあげるよ。


・・・



って、何を言わすねん!

手抜きブログで済みません。

申し訳ないのでコメント欄は閉じています・・・

この猫くん、どこかで見かけた事がある・・・

ポチット、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村